撮影方法

ポートレートを楽しく撮影するためのチョットした知識やテクニックをご紹介しています。

  1. eyecatch01

    ポートレートのピントはどこに合わせればいい?

    初心者必見!ポートレートのピント合わせの基本をご紹介しています。…

  2. title_sumaho

    スマホVSデジタルカメラ、写真データを比較!あなたが使うのはどっちだ?

    スマホとデジタルカメラで写した写真の違いを実際の写真で見比べてみよう。あなたが求める写真を撮れるのはどっちだ?…

  3. no1228_035

    ベッドの上で撮ると女の子は変わるんだよ

    ベッドの上で横になる=寝っころがるポージングをしてもらうと女性の魅力を一段階上げる写真が撮れる!盛れる写真としてモデルさんにも人気なので、一度試してみよう。…

  4. LIG_syashinngaumakutorenai_TP_V

    モデル直伝!NGカメラマン7つの行動

    『2度と撮られたくないカメラマン』写真を撮る者としては聞きたくないフレーズですが、数多くのモデルとポートレートやスナップ撮影中に話をしていると、写真の上手い下手…

  5. 初心者から一歩前へ進むための撮影術

    写真が上達するための3つのポイント

    写真に興味がある、カメラを新調した等、上手に写真が撮れるようになりたい初心者、中級者に向けた写真上達3つのポイントをご紹介しています。…

  6. 門脇 栞さんガールズスナップ

    撮影会で可愛いモデルさんを撮影する

    ポートレート撮影の対象として、撮影会に参加してみましょう。撮影会の基本事項から特徴までを解説しています。…

  7. unikk(ユニック)

    【基礎編】撮影データの保存形式はどうしたらいい?

    撮影した写真を綺麗に保存・加工するためのファイル形式は何を選べばいい?RAW、JPEGデータのメリット・デメリットをご紹介しています。…

  8. IMG_15_0973

    年度末は宣材写真を撮って撮りまくろう!

    1月中旬から多数のご依頼をいただき、モデル(希望者)が必要とする宣材写真をメインに撮影をしていました。…

  9. uchinomeshitakare_TP_V

    写真の明るさが安定しないときに試してみたい撮影方法

    写真の明るさが安定しない?理由とは ポートレートを撮影している時に、モデルの顔向きが変わったり、撮影ポジションをチョット移動したりすると、同じ場所で撮影…

  10. YAGI21511154415111544_TP_V

    少しでも女性を脚長に撮影したいならアングルを変えてみよう!

    写真の撮り方一つでモデルのイメージが大きく変わります。女性に喜ばれる美脚に撮影するための撮影方法をご紹介!…

  11. Batis1.8/85

    透明感のある写真を撮るためにCarl Zeiss Batis 1.8/85を使う理由

    透明感のあるポートレート写真を撮りたい方向けのレンズCarl Zeiss Batis 1.8/85を実際に使ってみた!…

  12. TAKEBE_fishon_TP_free

    一人のモデルさんと長期間に渡り撮影していく方法

    モデルさんがリピート依頼してくれるための理由と長期間に渡り撮影をしていくための方法をご紹介しています。…

一歩進んだポート―レートの撮り方

  1. 31nQrjsNifL
  2. TAKEBE_fishon_TP_free
  3. 西川雅美私服ポートレート
  4. 背景がボケている写真
  5. YAGI21511154415111544_TP_V

最近の記事

  1. eyecatch01
  2. occ2017ファイナリスト村田くれあ
  3. title_sumaho
  4. IMG_3434
  5. no1228_035

Twitter

 

  1. img_2379

    ストロボ撮影

    マニュアルストロボの使い方が学べるサイト
  2. FA-CS1M

    ストロボ撮影

    SONY α6000で他社製ストロボを使う
  3. Batis1.8/85

    レンズ

    透明感のある写真を撮るためにCarl Zeiss Batis 1.8/85を使う…
  4. ファイヤーフライ

    ストロボ撮影

    クリップオンストロボ用オクタボックスファイヤーフライ65
  5. Carl Zeiss Batis 25mm F2

    レンズ

    Carl Zeiss Batis 25mm F2
PAGE TOP