ロリポップサーバーで起こったプラグイン問題

wordpress-logo-stacked-rgb
サイト運営

wordpressをサーバーに導入

 本サイトはドメインを取った時、そのままの勢いでロリポップレンタルサーバーに申し込みをしました。
最初10日間は『お試し』期間という事で、解約しても費用が発生ない事もあり、使い勝手を確認する意味も含めています。

ロリポップはWordPressを簡易インストールすることのできるサーバーで、月250円(税別)から使えることから、管理人はおススメのサーバーの一つとして紹介したいと考えていましたので問題が解決できるまでは心理的にストップがかかったのは否めません。

WordPressのインストールを終えて、各種プラグインをインストールし、幾つか公開用の記事の記入が済み、まだ7日間の試用期間は終わっていないけれど、このまま運用を続けていこうと考えていた矢先にこの問題が起こりました。

問題のおこったプラグイン

 インストールしたプラグインは『Add Post Footer』。
関連記事や広告を記事の下に自動挿入するプラグインですが、保存更新しようとしたところで、下記のがエラー表示されました。
試しに同じプラグインを別のサーバー、エックスサーバーで更新してみたところ、問題なく設定できましたので、プラグイン自体に問題があるわけではなく、ロリポップサーバーだけの問題のようです。

何度試してみても問題が解決できませんでしたので、色々調べてみたところ、過去ロリポップサーバーのWordPressに対し大量の攻撃を受けたことで、サーバー側がセキュリティ強化を行い、wp-config.php のパーミッションを「400」に変更したそうです。

何のこっちゃ??
つまり、このプラグインはロリポップサーバーでは使えない?
という事になるのでしょうか。

まとめ:サーバーの設定を変えれば使えるようになる

 やはり同じような状況を体験された方がいるもので、詳細は詳しく書かれたページがありましたので、設定の仕方など細かい事はそちらを参考にしていただきたいと思います。
(参考:たでブログ)

結果のみ記しておきますと、サーバー内のWAF設定を変更すれば使えるようになります。
管理人の環境でも無事更新することができ、問題なく使う事ができるようなりました。
これでロリポップサーバーを使い続ける事が出来そうです。
それぞれのサーバーで特有の問題があることはありますが、ロリポップサーバーを使う時に『プラグインの設定がうまくいかない』と感じたら、サーバーの設定を疑ってみましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPhotographer_Alphaをフォローしよう!

■こちらの記事も合わせて読みたい