Studio COU6H(スタジオコフ)【スタジオポトレ】

Studio COU6H(スタジオコフ)桜咲花音 ポートレート
ポートレートの撮り方

コロナウィルスの影響で撮影もままならなくなっている昨今。
様々なイベントが中止・延期され、開催を中止している撮影会も多くなってきた。

政府による行動規制が一向に解除されなくても、2週間以上行動を自粛し(今のところ)感染していないのを確認してポートレート撮影に勤しむことにした。
個人的には経済の縮小のほうが、将来的には問題だと思っている。

Studio COU6H(スタジオコフ)の概要

Studio COU6H(スタジオコフ)1階

Studio COU6H(スタジオコフ)1階

Studio COU6H(スタジオコフ)2階

Studio COU6H(スタジオコフ)2階

今回撮影したレンタルスタジオは墨田区の厩橋(うまやばし)付近で、4階建てビル一棟を全てスタジオとして利用できるStudio COU6H(スタジオコフ)。

1・2階はコントラストが高めでクールなイメージ、3・4階は自然光を生かした明るめのイメージで、可愛い系でもカッコいい系でも撮影できる。
特筆すべきは、(写真では使ってないけど)手動のエレベーターが設置されていること。

Studio COU6H(スタジオコフ)3階

Studio COU6H(スタジオコフ)3階

Studio COU6H(スタジオコフ)4階

Studio COU6H(スタジオコフ)4階

スタジオ撮影と言えばストロボ撮影。という勢いで、いつも利用しているGodox AD200にソフトボックスとAK-R11を使い分けてイメージを作ってみた。

当日は晴れで、撮影時間帯が午前中であったこともあり、訪問時の第一印象が『暗い』と感じた1階の外部シャッターを上げて、自然光のみの撮影も行った。
単焦点レンズや、F4通し位までのズームレンズなら問題なく使える位の光は入っていた。

また、スタジオ撮影だと広さの関係上、広角側のレンズを使うことが多いけど、このスタジオは4階以外は比較的間仕切りがないので、55mmの単焦点を使った割合が多いのが嬉しい。

ポートレート写真

Studio COU6H(スタジオコフ)桜咲花音 ポートレート
Studio COU6H(スタジオコフ)桜咲花音 ポートレート
Studio COU6H(スタジオコフ)桜咲花音 ポートレート
Studio COU6H(スタジオコフ)桜咲花音 ポートレート
Studio COU6H(スタジオコフ)桜咲花音 ポートレート

撮影DATA

Model 桜咲花音
Twitter @osaki_kanon0314
Camera SONY α7Ⅲ
Lens SONY FE24-70mm F2.8GM
SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

スタジオ詳細

スタジオ名 Studio COU6H(スタジオコフ)
所在地 〒130-0004
東京都墨田区本所2-12-6
最寄駅 都営浅草線 本所吾妻橋駅より徒歩8分
都営大江戸線蔵前駅より徒歩8分
東武鉄道浅草駅より徒歩9分
JR総武線両国駅より徒歩15分
サイト https://www.studio-cou6h.com
使用料金 1時間 16,000円 延長30分7,000円
20時〜8時 基本料金プラス 30min / 1,000円
(消費税別途)
※最低利用時間4時間

Yoshiyuki-K(Yogi)

広告代理店勤務で女性を美脚・脚長に撮る営業兼カメラマン。 主に女性モデルのプロフィール・宣材写真を撮影。 仕事で始めた写真撮影が今では趣味になり、休日でもポ...

プロフィール