Eins(アインス)撮影会で綺麗なお姉さん系モデルさんを撮ってみた!

Eins(アインス)撮影会
モデル撮影会に行ってみた

ご本人もモデルとして参加されている美紅さん主催のEins(アインス)撮影会。
参加当日、そのことを知らずに、他のカメラマンが主催と思い声をかけてしまい、少し恥ずかしい思いをましたが、気を取り直して参加してきました。

Eins(アインス)撮影会

Screenshot of einsphoto.com

撮影会のスタイルとしては、決まったスタジオで開催されるものではなく、開催毎にロケ地やスタジオを変更してバリエーションを持たせるタイプ。

所属モデルは『綺麗なお姉さん系』が多く、季節に合わせた衣装も撮影でき、気さくな感じで接してくれるのでイメージ優先の撮影が楽しめそう。

個人的には写真公開OKという点はポイントが高いです。

撮影会スタイル

タイプ ポートレート(1:1)
撮影場所 屋外・スタジオ等(特定のスタジオはなし)
撮影時間 60分
金額 6,500円~12,000円(モデル・衣装により変化)

撮影までの流れ

Eins(アインス)撮影会のサイトから、希望の日時・モデルを選択し、ページの一番下の『ご予約はこちら』から、必要事項を入力の上、送信。
撮影会から『日付・場所』がタイトルになった確定メールが届いた時点で予約が完了。

撮影日当日は、他の撮影会と同じ流れ。
確定メールに記載された撮影先に行き、受付を済ませば撮影が可能。
(撮影場所はホテル、スタジオ、屋外と様々で、特定な場所ではないのでチョット注意が必要。)

Photo

通常は1:1の個撮スタイル60分のようですが、Yogiが参加したのは10分×6人で1時間という、Eins(アインス)撮影会セッション。
このスタイルは珍しく、初の試みとの事。
数多くのモデルさんを撮りたいYogiにはぴったりだったので参加。残念ながら1名がお休みという事で5名のモデルさんを撮影してきました。

撮影順に、美紅さん、さきさん、荒武さん、はるさん、あみさん。
既に写真公開していますので、下記写真からモデルさんごとの写真をご覧ください。

美紅さんポートレート

 

しもむらさき(Eins)私服ポートレートしもむらさきさんポートレート

 

荒武朋絵(Eins)私服ポートレート荒武朋絵さんポートレート

 

はる(Eins)私服ポートレートはるさんポートレート

 

ami(Eins)私服ポートレートamiさんポートレート

 

まとめ

今回の撮影場所は、水の広場公園。
初の撮影場所のため、ストロボ無、自然光任せの軽装備で訪問。

レンズはズームと85mm単焦点を持って行ったのですが、撮影場所が広く、撮影時間が一人10分という事もあり、全て85mm1本で撮影してきました。
屋外ってこういうところいいですよね。

撮影会のスタイルから、気楽にポートレートを楽しむこともできるし、場所によってはストロボを持ち込んで作品撮り風に撮影したりとバリエーションに富んでいると感じました。
次回は屋内でじっくりと追い込んだ撮影をしてみたいと感じさせてくれる撮影会でした。
(そうすると2時間位は必要かな~。)

Yogi

都内某広告代理店勤務の営業兼カメラマン。 主に女性モデルのプロフィール・オーディション・宣材写真を20年位担当。 内3年位ミスコンサイト技術指導。(それなり...

プロフィール
error: Content is protected !!