51DodHukRHL

ポートレート撮影方法

ポートレートの撮り方を書籍で学んでみる

 ポートレートを始めると色々と知りたい事が増えてきますので、プロのフォトグラファーが助言をしてくれる撮影テクニック集で撮影の幅を広げましょう。
試して、失敗して、再度試すことを繰り返して、知識がテクニックへと変化していきます。
そんなテクニックの詰まった4冊をご紹介します。

ポートレート撮影テクニック100

女性ポートレートを撮影するのがむずかしいと感じたら、「ポートレート撮影テクニック100」を参考にしてみましょう。「ポートレート撮影テクニック100」は、人間の写真を撮る時に必要な情報がたくさん掲載されています。プロの視点から書かれていますので、写真集のような美しい肖像写真を残すことができるようになります。女性ポートレートだけでなく、子供のポートレートを上手に撮りたい人にも参考になりますよ。屋内撮影はもちろんのこと、屋外撮影で必須となるあらゆるテクニックがたくさん掲載されています。どんなシーンでも対応できるように、様々なシーン別に100種類のテクニックを教えてもらうことができます。

撮影の能力がすぐれたカメラが続々と発表されているため、高価な機種であればシャッターを押すだけでも、それなりに完成度の高い写真が出来上がります。とはいえ、本気で素晴らしい女性ポートレートを撮ろうと思ったら、いくらでも勉強することがあります。人間の表情は、静物とは違って一瞬ごとに変化していきます。また、その日の天候やシチュエーションによっても、人物のイメージが変わります。そのため、人物写真を撮影する時には、最高の一瞬を引き出すテクニックが必要になります。もちろん、一番大事なものは撮影する人のセンスです。しかし、ベストショットを撮るためには、センス以外に撮影に関する知識も頭に入れておかなくてはいけません。

撮影の参考になる本は、世の中にはたくさんあります。しかし、「ポートレート撮影テクニック100」は一人のカメラマンではなく、複数のカメラマンがアドバイスをしているところがポイントです。あなたの好きなタイプの写真を見つけたら、そのカメラマンのアドバイスをしっかりと読みこんでおきましょう。きっと、あこがれた写真のイメージに近い作品が撮れるはずです。一般の人にわかりやすい言葉で説明されていますので、カメラ初心者にもおすすめしたい一冊です。

こだわりポートレート アイデアの引き出し

撮影はもうだいぶ数をこなしているのに、どうも女性ポートレートが不得意だなと感じている人は少なくありません。女性は被写体として最高なのですが、女性ポートレート、撮影は上級者向けのハイレベルなものだとされています。プロの写真を参考にしてみたけれど、どうも思うように撮れない…と不満を感じている人も多いはずです。こんな時に役立つのが「こだわりポートレート アイデアの引き出し」なのです。タイトルを見るだけで、なんだかワクワクしてきませんか?タイトル通り、ページをめくるたびに新しい発見がある一冊になっています。

「こだわりポートレート アイデアの引き出し」の特徴は、写真の撮影データがしっかり記録されていることです。写真の撮影データを知りたくても、一般には公開はされません。ですから、プロのフォトグラファーの写真を真似したくても、どうにも真似できないのが現実です。でも、この本にはしっかりと記載されています。そのため、女性ポートレートに必要とされるヒントが見つかりやすいのです。ただ写真を参考にするのではなく、撮影データをチェックしつつ、撮影テクニックを真似できるところがポイントになっています。背景や小物のアドバイスがていねいに書かれているところが良いですね。思いつきそうで思いつかないアイデアがたくさんあります。指示通りに撮影するだけでも、人物写真のスキルがアップすることでしょう。人物撮影を得意ジャンルにしたいなら、持っておいて絶対に損はありません。

「こだわりポートレート アイデアの引き出し」は、様々な撮影の参考になりそうなアイデアがいっぱいです。カメラの初心者はもちろんのこと、ベテランの方にもぜひチェックして欲しい内容になっています。経験を積んだからこそ、忘れてしまうことも多いからです。思わず見とれるような作品も多く、眺めているだけでも楽しい気分になれる本ですよ。写真技術を磨くだけでなく、写真を撮る楽しさを改めて感じさせてくれる一冊です。

デジタル一眼レフ 実践! 人物を撮るテクニック入門

女性ポートレートの撮影をする時に、非常に参考になるのが「デジタル一眼レフ 実践! 人物を撮るテクニック入門」です。デジタル一眼レフデビューを果たしたけれど、なんだかデジカメよりも扱いが難しい…と感じている人にオススメです。女性ポートレートを撮影するのは、決して難しいことではありません。技術が進化している現代では、シャッターを押すだけでOKだからです。写真を理解していない幼い子供にも、ただ人物を写すことはできるのです。だからこそ、見ごたえのある作品に仕上げることは本当に難しいですね。とはいえ、いくつかのコツを押さえることで、人物写真の難易度はぐっと下がるものなのです。

「デジタル一眼レフ 実践! 人物を撮るテクニック入門」は、撮影現場で注意すべき点をしっかり教えてくれます。「この操作を、気をつけるだけで、こんなに良い写真が撮れる!」という具体的なアドバイスが嬉しいですね。意外に単調になりがちなモデルへのポーズの注文や、写真を生き生きとさせるキャッチライトの入れ方など、初心者には貴重なアドバイスも盛りだくさんです。入門という言葉がついたタイトルからもわかるように、カメラに詳しくない人でも理解できるように構成されているところがポイントです。

「デジタル一眼レフ 実践! 人物を撮るテクニック入門」は、DVDソフトで構成されていることが特徴です。カメラの参考書はたいてい大判なので、保存に苦労している人も多いですよね。しかも、カメラを趣味にしてしまうと、本体だけでなく周辺機器で部屋が狭くなってしまうものです。その点、DVDソフトであれば、ワンルームでも邪魔にはなりません。写真を加工しながら、女性ポートレートの撮影のテクニックを調べる…なんていうこともできるわけです。45分くらいに短くまとめられていますので、見るのはちょっとした空き時間で十分です。滅多に見ることができない、プロの撮影現場をのぞき見できるところも魅力の一つになっています。

ポートレート・マスターブック~デジタル一眼レフで、最高のポートレートを撮る方法~

女性ポートレートを撮影する独特の手法で話題になっているのが、フォトグラファー長野博文氏です。常識をくつがえす女性ポートレートの数々は、アイドルの印象をまったく変えてしまうと評判です。そんな長野博文氏が手掛けたのが「ポートレート・マスターブック~デジタル一眼レフで、最高のポートレートを撮る方法~」です。人とは違う撮影にチャレンジしてみたい人には、きっと参考になることでしょう。写真撮影のレクチャー本はもうたくさん買った、という人にも、ぜひチェックしてほしい一冊になっています。

「ポートレート・マスターブック~デジタル一眼レフで、最高のポートレートを撮る方法~」には、女優やアイドル達のみずみずしい表情が掲載されています。被写体をカメラで撮影した後、RAW現像と呼ばれる画像処理を加えることで、驚くような仕上がりになるのです。一般的な画像とはひと味もふた味も違う、不思議な色合いの写真を作り上げることが可能になります。写真見た瞬間、「こんな風に仕上げてみたい!」と新鮮な驚きに打たれることでしょう。長野博文氏をフォトグラファーとして一躍有名にしたのは、クリアな質感と色合いが決め手になっているからです。そのテクニックが紹介されているところが見どころです。

オリジナルティの高い手法なので、すべての人に参考になるとは言えません。しかし、独自性を評価できる人にとっては、非常に参考になるはずです。女性ポートレートの撮影にもう少しスパイスが欲しい人や、写真のスタイルを決めかねている人には必見と言えるでしょう。プロのカメラマンから何か学びたいと考えている人にもオススメの一冊です。掲載されているモデルが厳選されていて、表紙になっている谷村美月をはじめとして、忽那汐里・前田敦子・水沢奈子・三浦由衣・桜庭ななみといった、そうそうたるメンバーばかりです。最高に輝いている旬の女優やアイドルの写真ばかりなので、ハウツー本としてだけでなく、写真集としても楽しめますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPhotographer_Alphaをフォローしよう!

 

■こちらの記事も合わせて読みたい

 

 

ピックアップ記事

  1. マニュアルストロボの使い方が学べるサイト
  2. Carl Zeiss Batis 25mm F2
  3. 作品撮りや宣材で欠かせない単焦点レンズ100mmマクロ
  4. SONY α6000で他社製ストロボを使う
  5. クリップオンストロボ用オクタボックスファイヤーフライ65

関連記事

  1. IMG_12_9412

    ポートレート撮影方法

    プロフ撮影中のポートレート

    ひと時だけポートレート的に撮影をする瞬間があります。枚数にして2~3枚…

  2. 平橋侑奈さんガールズスナップ

    ポートレート撮影方法

    原宿でガールズスナップを撮影する4つの理由

    原宿で女性ポートレート、ガールズスナップを撮影する4つの理由とメリット…

  3. 背景がボケている写真

    ポートレート撮影方法

    背景がボケている写真はモデルさんにも人気がある!?

    背景がボケている写真はカメラマンだけではなく、モデルにも人気があるよう…

  4. menu_portrait02

    ポートレート撮影方法

    カメラマンになったら美人にモテる!かも

    モテるカメラマンとモテないカメラマンの現実と、ポートレート写真を撮られ…

  5. TAKEBE_fishon_TP_free

    ポートレート撮影方法

    一人のモデルさんと長期間に渡り撮影していく方法

    モデルさんがリピート依頼してくれるための理由と長期間に渡り撮影をしてい…

  6. no1002_00031-e1405513578107

    ポートレート撮影方法

    モデルとなってくれる女性の安全を守ろう!

    モデルとなってくれる女性の安全を守るためのカメラマンとしての心構えと気…

一歩進んだポート―レートの撮り方

  1. さらに上を目指すためにポージングを学ぶ
  2. -shared-img-thumb-tuyopon1512294410_TP_V
  3. menu_portrait02
  4. IMG_14_3543
  5. YAGI21511154415111544_TP_V

最近の投稿

  1. Shizunaさんクール作品撮り、使用機材:Canon EOS5DMarkⅢとCanon EF24-105mm F4L IS USM
  2. 吉岡由梨子さん宣材撮影
  3. pasotaku_free_lens
  4. 門脇 栞さんガールズスナップ
  5. canon_ef100LIS_

撮影会を使った写真上達方法

  1. NO1086_0005
  2. photo_0024-e1400024018248
  3. 2718c04205975a75ef34ba5b60435cf2_s
  4. photo_session
  5. 門脇 栞さんガールズスナップ

Twitter

最新情報をご紹介しています。 モデル希望の方はお気軽にフォローしてください。


  1. canon_ef100LIS_

    撮影機材

    作品撮りや宣材で欠かせない単焦点レンズ100mmマクロ
  2. Batis1.8/85

    撮影機材

    透明感のある写真を撮るためにCarl Zeiss Batis 1.8/85を使う…
  3. FA-CS1M

    ストロボを使った撮影

    SONY α6000で他社製ストロボを使う
  4. ライトスタンドLS-050(折りたたみタイプ)

    ストロボを使った撮影

    とにかく軽く持運びが楽なライトスタンド
  5. Carl Zeiss Batis 25mm F2

    撮影機材

    Carl Zeiss Batis 25mm F2
PAGE TOP