• HOME
  • column
  • ポートレートの撮り方を書籍で学んでみる

ポートレートの撮り方を書籍で学んでみる

ポートレートを始めると撮影方法等色々と知りたい事が増えてきますので、プロのフォトグラファーが助言をしてくれる撮影テクニック集で撮影の幅を広げましょう。

個人的には好きな(撮りたいイメージの)プロカメラマンを見つけて、彼らの撮り方をサイトやワークショップで学ぶのが一番の近道だと思いますが、編纂書では他のカメラマンによる思いがけない発見があったり、気づいていない点が指摘されているかもしれません。

試して、失敗して、撮り方を確認して、再度試すことを繰り返す事で、撮影知識がテクニックへと変化していきます。
そんなテクニックの詰まった参考図書を順次ご紹介しています。

ストロボ関連

 

女の子をかわいく撮るための参考図書